☆ぷろふぃ~る

ponsuke

ponsuke

相変わらずトロトロpon。ぐーたら過ぎておなかもトロトロ。や、やばいっす!!

admin

☆最新の記事

すっかり放置ブログと化してますが

アプリ「ニャンだぁ!らんど」について

里親さん募集中!

やっぱり…

閑話休題

おふたりさん〈最初の一歩〉

みつわちゃんがお嫁入して〜

ひょんなことから…

☆月別

2017-06(1)

2016-11(1)

2016-09(1)

2015-08(5)

2015-07(4)

2015-04(2)

2015-03(3)

2015-02(3)

2015-01(7)

2014-11(1)

2014-10(2)

2014-09(3)

2014-08(3)

2014-07(10)

2014-06(11)

2014-05(13)

2014-04(9)

2014-03(13)

2014-02(8)

2014-01(5)

2013-12(5)

2013-11(2)

2013-10(6)

2013-09(9)

2013-08(8)

2013-07(10)

2013-06(5)

2013-05(4)

2011-10(1)

2011-08(1)

2010-04(2)

2010-03(2)

2009-09(1)

2009-08(1)

2009-07(3)

2009-06(7)

2009-05(8)

2009-04(8)

2009-03(8)

2007-03(2)

2007-02(7)

2007-01(12)

2006-12(7)

2006-11(7)

2006-10(12)

2006-09(17)

2006-08(11)

2006-07(22)

2006-06(21)

2006-05(30)

2006-04(19)

2006-03(23)

2006-02(26)

2006-01(33)

2005-12(27)

2005-11(28)

2005-10(36)

2005-09(36)

2005-08(29)

2005-07(32)

2005-06(35)

2005-05(39)

2005-04(20)

2005-03(39)

2005-02(38)

2005-01(33)

2004-12(30)

2004-11(34)

2004-10(50)

2004-09(53)

2004-08(75)

2004-07(60)

2004-06(51)

2004-05(42)

☆最新のコメント


[ponsuke]05-30


[ゆーしゃん]05-29


[ponsuke]02-07


[つづきママ]01-02


[ponsuke]12-02


[ゆーしゃん]11-21


[ponsuke]11-10


[つづきママ]11-01


[ponsuke]08-12


[つづきママ]08-12

☆最近のトラバック


[クラッシックの世界]09-29

fogリネンナプキン
[ナプキンをあげる]09-19


[日本の心-四季折々の風情を感じ...]08-13


[ナプキンをたくさん集めました]07-23

笹倉鉄平について
[イラスト&お絵かき お役立ちサイト]02-23

おぽんちNote♪


S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ 2017-08 ]

☆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆爆☆読モード

ここ1週間ほど、しばらくぶりに訪れた「活字渇望モード」に入り込んでおりまする。
時間が少ないのは同じはずなんだが、
以前よりは読むペースが落ちてるかなぁ。
εεεεε┏( ・_・)┛ドスンドスン!!!

…なんて思いつつ、こないだ感想文書いた「風味絶佳」に引き続き爆読中だすw


でもね、こーやって読書三昧してると、
こないだの三連休でトサカに来たことも、どーでも良くなってくるなぁ。

今までの我慢が炸裂じゃ!
言わなきゃ気が済まん!!
こっちの気遣いを、当然のコトと思いやがって!
(否、気づいてもないのかw)

と思ってたけど、共通の顔見知りもいるしさ。
どーせ、何かのはずみに向こうも言ってるかも…
なんて思うと、同じ土俵に上がるのもアフォらしくなってしもうた。

まして先週ずーっと、お祭りでぃ☆と、
地元を離れて飲んでるとね。
我慢してまで近場で飲まなくてもいいや、と思うよね。
腹は立つけど、そんなことに労力費やすより、
読書に時間を使った方がいいや!( ̄o ̄)o オゥ!


・・・というわけで、
1週間で読んだ作品、ちょびっと感想文だす。
----------------------------------------------------

ウランバーナの森」奥田英朗
読んだ瞬間、誰をモチーフにしてるか。
ファンじゃないおいらにもピン!と来る。
が、そのあたりは“あとがき”や“解説”で確認していただくとして…

「ウランバーナ」って何だ?
無知なおいらは、ずーっと思っていたんだな。
物語の最後の方で、それが解き明かされた時

\( ̄□ ̄)/ハハァー!!m( ̄_ ̄)m

アレとコレが、こう絡まって、こう来たか!と、思わず感服のため息を漏らしてしまうほどだったのでした。
新作も読まなきゃ♪


コンビニ・ララバイ」池永 陽
ヒトが好すぎじゃないかぁ~、と思うフシもあるものの
やっぱり人間、まっさらさらな凹凸ナシ人生のはずもなく…
色んな人達の、色んな人生の断片が描かれていて、思いのほか面白かった。
ラストはファンタジー風っての?
ちょっとな~と思うけど、細かい描写が気に入ったので、
他の作品も読んでみたくなっちゃった☆


花腐し」松浦寿輝
這い上がれないくらい、暗~いお話であった…○| ̄|_
つか、どこの、いつの時代になだれ込んだの?!と、多々三半規管がズレるところがあって、酔いそうだぁー。
けどね、何だかず~ん☆と残る部分もあって。

なんせ、長風呂しつつ読んだもんで、しばらくしたら再度読み直してみないと、よく分かんないかも知れないな~。
(長風呂してなくても、毎度、主旨や本題からズレまくるおいらだが)
( ̄┰ ̄*)ゞてへへ

で、今日から
アジアンタムブルー」大崎 善生
読んでまする。

☆コメント

おお、読んどるね~。
『コンビニ・ララバイ』は癒されるのね。
私も癒されたいっ!
『花腐し』は芥川賞なんだ~。
Amazonレビューによればグルグルするんだとか。
私もグルグルしたいっ!

何かさあ、最近、飲み屋の質が落ちてると思わない?
私は20代、30代と飲み屋中心の暮らしをしてきて
(それもどうなの?笑)
いろんなバーを渡り歩いてきたけど、最近、店も客も
ひどいものだね。
バーは居酒屋じゃないんだから、やっぱりある程度
かっこよく飲むべきだと思うんだけど、最近、会社の愚痴とか
家庭の愚痴とかいっている人、多すぎ。
店も客を選べる時代じゃないからそういう人たちに
こびちゃってるし。
そんなわけで、私もバーで知らない人の愚痴聞くなら
家で本を読んでいる方がいいやと思う今日この頃でありました。
day 2005-07-26 10:39
name LIN
trip -
url http://linlinlin.cocolog-nifty.com/

編集 ]

>LINさん

Let’sグルグル!!

(*≧m≦*)ププッ

きっとLINさんなら、全然違う、鋭い感想を書くんだろうなぁ~。
・・・・と、しみじみ思うほど、むつかしい作品でありましたの☆

>何かさあ、最近、飲み屋の質が落ちてると思わない?

( ̄Λ ̄)ゞ んむっ

10年くらい前に、横で飲んでるおやぢが、ぼそ☆と言ったセリフなんだけど
「前はホステスさんに楽しませてもらったが、今じゃ、ホステスさんを楽しませなきゃならん」

・・・・って。

それって、オーナーの思惑さておき、従業員のレベルが下がったという感じだよね。
教えてどーこーってのも限界があるしさ。
いわゆる「ノリ」が変わったと言うべきかも知らんが・・・(そういうのを求めるヤツもいる、ってことで)

お酒を飲むってさ~、
その場所ならではの雰囲気を味わう、ってのも大きいワケじゃん?
そういう“空気”を乱す、つか、読めない(読めないから乱すんだろうが)輩はホント、とほほ☆
ましてカナシイのは、若いから、なんていう年齢で区切れないトコなんだよね~。
(むしろ妙齢の男女の方が、無作法、と思うコトも多々あるもん。・・・自分を諌めよう・・・・>自爆)w

そんなのも、へっちゃらさ!というエネルギーがある時はいいけど、そうじゃない時は、読書に限るだす。
ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

・・・それはそれで、自分なりに楽しいのでOKなのら♪
要は、どう自分が楽しむか、ってことだもんに~!>天下泰平☆



day 2005-07-27 00:18
name ponsuke
trip -
url http://oponchi.blog7.fc2.com/

編集 ]

うむ☆ 共感♪
いえね。僕もよくこの『爆☆読モード』に入るのよ。だからよくわかるなぁ。

なんちゅうか、深く読書をしてるとね。「世の中のしがらみ」ちゅうか「無駄な常識」みたいなものが見えてくるんだよねぇ。
結果「みんななんでこんなムダなことやってんの?」って思い始めたり(笑)
言葉にするのは難しいんだけど、"一歩ひいたクールな自分"みたいなものが生まれるんだよね。

( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウン
大丈夫。この現象は、深く読書を始めるとみんな一度はあじわうことだよ。
「そっか、ぽんすけりんも深く読み始めたか」と思って、ワタクシ、とても満足しておりますことよ☆
(↑オマエ、ナニサマじゃい(笑))

ところで感想本。
い……一冊としてわからん…… _| ̄|○
名前すら聞いたこと無いです。
ひょっとして新刊本なのかな?
day 2005-07-27 04:27
name ろぷ
trip -
url http://loplos.mo-blog.jp/moge/

編集 ]

>ろぷさん

ぬふふ♪
時期は良く分かんないけど、バイオリズムの一環なのかね~。
爆読みモードにはまる時があるざんすw

世の中のしがらみナシでは生きられないんだけど、なんつーの?切り替えっていうのかな?
爆読モードに入ると、そういうのがスムーズに出来るような気がしちゃうんだよね。
おいらには、コッチの世界もあるもん☆みたいな。

かといって、爆読モードだから必ず深読みする、ってのとも限らないんだけど。

年に数回訪れるこの機会だけど、年々深読み…つか、自分なりにウンウンいって読むことが増えてきたような気がするっちゃ☆
(が、本題からズレているってのは、相変わらず否定できにゃい…ぷ)

>ひょっとして新刊本なのかな?


はて???
おいらも、本屋さんで見て、手に取っちゃったってレベルなので分からんのだーー!w
けど、新旧含めて、知らない作家さんてのは、ホントーに多いもんだよね~。
(というか、殆どが知らない作家さん、と言っても過言ではない)
そんで、どこでどの作家さんの作品に出会うか、ってのも、良し悪し含めて、つくづく縁なんだなぁ、って思うじょ。

だって、普段ならハズレそうなのは選ばなかったりするでしょ?けど、時々、ハズレ覚悟で手に取っちゃう作品があって、それが意外にツボついてハマっちゃったり…

そう思うと、迂闊に語れないくらい小説ってあなどれない大切なモノって気がしちゃうんですの。
《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~
day 2005-07-27 23:54
name ponsuke
trip -
url http://oponchi.blog7.fc2.com/

編集 ]

☆コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

☆トラックバック

この記事のURL:http://oponchi.blog7.fc2.com/tb.php/681-eb236639

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。