☆ぷろふぃ~る

ponsuke

ponsuke

相変わらずトロトロpon。ぐーたら過ぎておなかもトロトロ。や、やばいっす!!

admin

☆最新の記事

すっかり放置ブログと化してますが

アプリ「ニャンだぁ!らんど」について

里親さん募集中!

やっぱり…

閑話休題

おふたりさん〈最初の一歩〉

みつわちゃんがお嫁入して〜

ひょんなことから…

☆月別

2017-06(1)

2016-11(1)

2016-09(1)

2015-08(5)

2015-07(4)

2015-04(2)

2015-03(3)

2015-02(3)

2015-01(7)

2014-11(1)

2014-10(2)

2014-09(3)

2014-08(3)

2014-07(10)

2014-06(11)

2014-05(13)

2014-04(9)

2014-03(13)

2014-02(8)

2014-01(5)

2013-12(5)

2013-11(2)

2013-10(6)

2013-09(9)

2013-08(8)

2013-07(10)

2013-06(5)

2013-05(4)

2011-10(1)

2011-08(1)

2010-04(2)

2010-03(2)

2009-09(1)

2009-08(1)

2009-07(3)

2009-06(7)

2009-05(8)

2009-04(8)

2009-03(8)

2007-03(2)

2007-02(7)

2007-01(12)

2006-12(7)

2006-11(7)

2006-10(12)

2006-09(17)

2006-08(11)

2006-07(22)

2006-06(21)

2006-05(30)

2006-04(19)

2006-03(23)

2006-02(26)

2006-01(33)

2005-12(27)

2005-11(28)

2005-10(36)

2005-09(36)

2005-08(29)

2005-07(32)

2005-06(35)

2005-05(39)

2005-04(20)

2005-03(39)

2005-02(38)

2005-01(33)

2004-12(30)

2004-11(34)

2004-10(50)

2004-09(53)

2004-08(75)

2004-07(60)

2004-06(51)

2004-05(42)

☆最新のコメント


[ponsuke]05-30


[ゆーしゃん]05-29


[ponsuke]02-07


[つづきママ]01-02


[ponsuke]12-02


[ゆーしゃん]11-21


[ponsuke]11-10


[つづきママ]11-01


[ponsuke]08-12


[つづきママ]08-12

☆最近のトラバック


[クラッシックの世界]09-29

fogリネンナプキン
[ナプキンをあげる]09-19


[日本の心-四季折々の風情を感じ...]08-13


[ナプキンをたくさん集めました]07-23

笹倉鉄平について
[イラスト&お絵かき お役立ちサイト]02-23

おぽんちNote♪


S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ 2017-08 ]

☆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆アプリ「ニャンだぁ!らんど」について

先日、こんな記事を目にしました。
「地域ネコ」アプリ 不妊・去勢手術、飼い主探しを後押し

千葉県浦安市が11月1日より導入したアプリ「ニャンだぁ!らんど」。
「市内にいる約五百匹の地域ネコの個体情報を、市が登録する。ネコの画像や生息マップ、性別や毛色、不妊・去勢の手術の有無などを、市民らがスマートフォンなどで自由に見られる。行動範囲などの習性や適切な飼い方、動物愛護法などの関連法令、市内の動物病院を紹介する情報も掲載する。」というもの。


これは虐待や遺棄の誘発にならないのか?
思わず市のHPより、メールを送ってしまいました。

…以下、その後のやりとりをそのままupします。
長文になりますが、最終的な返答については
《それに対する返信頂きました》
をご覧ください。



《送信したメール内容》

苦情が出ている中、生息地などの情報を自由に見られるなら、虐待・虐殺の危険が高まるばかりです。
また某ゲームや某地域のように猫好きと称する人間が集まり、それこそが地域の迷惑となる恐れも捨て切れません、そこから猫を良く思わない人間が排除・虐待をする危険も出てきます。
愛護員の活動を後押しする目的なら、愛護員が共有するだけで良いのではないでしょうか?
安易な里親への譲渡を含め、無駄に動物を危険に晒さないよう細心の配慮を願いたいです。
善人ばかりではありません。相次いで虐待が行われるこのご時世、最新のアプリでも、時代に逆行する内容に思われます。必要なのは地域猫情報共有ではなく、地域猫に対しての知識・理解の共有です。啓蒙が先です。
とにかく一刻も早く「自由に見られる」ということを止めて頂きたい。

《環境衛生課 動物愛護係よりの返信》

 ノラ猫の生息地などを公開することで、虐待・虐殺の危険性が高まるのではとのご指摘に対してお答えします。
 元来、ノラ猫は全国どこにでも生息する動物であり、それぞれの環境に順応して生き抜いてきたものと認識しています。昔であれば、さほど気にならないノラ猫の存在も、住宅密集地における地域では、ふん尿被害や繁殖期の鳴き声など、地域住民とのトラブルが絶えない現状があり、今では、やっかいもののレッテルを貼られる存在になっています。
 そんな中、本市が考えるノラ猫対策として、全国的に波及している地域猫活動が有効であると考え、平成20年度より地域猫活動の推進に踏み切ったものです。
 本市の基本的な考え方としては、ノラ猫被害を地域の問題と捉え、ノラ猫に不妊去勢手術を施し、不要な繁殖を抑制したうえで、地域住民が各々のできる範囲において、無理なく負担なくノラ猫の飼養・管理をお願いするというスタンスです。
 それには、言うまでもなく地域住民の理解と協力が不可欠であり、この地域猫活動を広く市民に知ってもらうことが大事であると考え、本アプリを地域猫活動を後押しするツールとして活用していこうというものです。
 ご指摘のように、部外者に見せる必要があるのかとのご意見も一理ありますが、本市の考えとしては、猫にかかわる人、そうでない人にかかわらず、地域ぐるみの取り組みを広く市民にオープンにし、共有していきたいとの思いで、今回のアプリ運用を開始したものです。また、本市では、市民ボランティアである地域猫愛護員(現在約160名登録)と年4回の連絡会を通じ、愛護員の総意として本市の方針を固めたものです。
 ご意見は、今後本市の動物管理行政を進めるうえで、貴重なご意見として参考にさせていただきますので、しばらくの間、様子を見させていただければ幸いです。

《しつこく再度メール》

早々のご回答ありがとうございます。
地域の理解・TNRの重要性・適切な餌やりなど、仰ることはごもっともで、
活動そのものに対しての異論はありません。
が、「地域猫活動を広く市民に知ってもらう」と「所在地を明らかにする」とがイコールになるとは思えません。

#僕らの居場所は言わにゃいで
というのはご存知でしょうか?
地域猫の暮らしを守ろうとする動きです。
ハッシュタグの発案者は、写真家・末吉弦太さんですが、現在多くのサイトで引用されています。
改めて
こちらの記事に目を通して頂きたい。

また、国立の活動も観て頂きたいと思います。アプリに頼らなくても、十分な活動が出来るのではありませんか?


様子を見ているうちに、危惧される事件が起こったらどうするのでしょう。
外の猫は命を脅かされ、人間は犯罪者になります。
外の動物も家の動物も同じ、唯一無二の懸命に生きている命です。
起こる前に、起こり得る芽は出さないで頂きたい。
お願いしたいことは、このことだけです。
「猫の所在を明らかにしない、すべての市民が閲覧できるようにはしない。」

改めて、今一度ご検討・改善をお願いいたします。

《それに対する返信頂きました》

近頃、新聞・テレビ等の報道により、本市のノラ猫事情が皆様に、大げさに伝えられているようですが、決して他の地域以上にノラ猫が多いわけではないと思います。むしろ他の地域よりも少ないのではないかと感じています。
平成20年8月から進めている地域猫愛護員(市民ボランティア)の地道な地域猫活動のお陰で、猫の数は、年々少なくなっているように感じるとのご意見もいただいています。

これらの活動をサポートするために、この度導入した「地域猫情報アプリ」の是非について波紋が広がっているようですが、決して動物虐待や虐殺、捨て猫などを誘発するためのツールではありません。
まして、悪質な猫さらい業者を呼び寄せるなんて、浦安市民はそんな行為は、絶対に許さないし見逃しません。
元来、ノラ猫は全国どこにでも生息する動物であり、それぞれの環境に順応して生き抜いてきたものと認識しています。昔であれば、さほど気にならないノラ猫の存在も、近年住宅密集地における地域では、ふん尿被害や繁殖期の鳴き声など、地域住民とのトラブルが絶えない現状があり、今では、やっかいもののレッテルを貼られる存在になっています。
そんな中、本市が考えるノラ猫対策として、全国的に波及している地域猫活動が有効であると考え、平成20年度よりこの活動を推進しています。

本市における地域猫活動の基本的な考え方としては、団体あるいは集団で行動するのではなく、個々人が各々の敷地内及び管理可能な場所において、無理なく負担なく、ノラ猫の飼養・管理をお願いするという市のスタンスです。すなわち、愛護員の日常的な生活圏での飼養・管理をお願いするものであり、言い換えれば愛護員の監視下にある場所での活動を推進しています。
そのためには、地域住民のご理解とご協力が不可欠であり、この地域猫活動を広く市民に知ってもらうことが重要であると考え、この活動をサポートするツールとして本アプリの運用を開始したものです。

また、本市では、昨年度より愛護員(現在約160名)との連絡会を定例化し、年4回の会合を約束し、その中で、市の方針案や市の考え方等を報告するとともに、愛護員との情報交換の場として会を運営してきました。
このように、市と愛護員とが情報を共有し、それぞれの意思を確認したうえで、本市の方針を固めたものです。
本市が地域猫の生息地(管理地)を公開した意図は、地域猫活動に関わっていない市民であっても、本アプリに登録されている地域猫が、それぞれの愛護員の飼養・管理を受けていることを知らしめるものであり、みだりに遺棄・虐待をしないように促すための啓発を意図するものです。

また、私達が目指す「人と猫が安心して暮らせる街づくり」の実現に向けて、市民一人一人が自発的に地域猫活動に参画する意識を育むためのツールとして、期待する側面もあるのです。さらに、広義的な意図では、自治体の枠を超えて地域猫活動を広めていけたらとの思いもあり、可視化という手段を用いた一般公開に踏み切ったものです。
すべての人が善人ではないとのご指摘は否定しませんが、少なくとも浦安市民の中にはそのような人は存在しないことを願いつつ、市外者による、そのような行為を抑止できるよう、地域住民が一丸となって、これらの外敵から地域猫を守れる体制を確立することが重要ではないかと私達は考えています。

しかしながら、ご指摘のように、市外者に地域猫の生息地(管理地)を知らせる必要があるのかとのご意見も一理あります。また、地域猫の生息地(管理地)を公開することで、虐待や捨て猫を誘発する可能性や市外者のエサやりなどが増えるのではとの不安も懸念されます。
そこで、現状で表示している地域猫の生息地(管理地)をピンポイント表示ではなく、生息範囲(エリア)を広げる形で表示することを検討しているところです。そのため地域猫生息マップについては、暫定的に非公開としました。
地域猫の安全・安心を守るべく、市民と行政が連携して地域猫を管理していきたいと考えていますので、しばらくの間ご猶予をいただき、見守っていただけたら幸いです。

他の自治体で地域猫活動を実践されている方々のご意見は、貴重な財産であると受け止めて、本市の動物管理行政を進めるうえで参考とさせていただきますので、今後ともご指導ご鞭撻の程、お願いいたします。


☆コメント

夕べ 鍵付きで2度ほどコメントいれたのですが、反映されていないようです。
もう一度 今度は鍵なしでいれてみますね。


こんばんは。
先ほどはコメントありがとうございました。
地域猫、以前住んでいるところではたくさんいて いろんなところで姿を目にしていました。
ところが現在住んでいるところではそれが全くありません。
外で猫の姿をみないのです。
多分 家猫は絶対外に出さないのでしょう。
それだけで野良ちゃんを増やさないひとつの方法にはなりますよね。

先ほどいただいたコメントですが・・・・・
お給仕を温める方法、看護師さんに教わって実行中なんです。
今ひとつ効果があるのかないのかよくわからない状態ですが。笑)

そして「せんねん灸・太陽」、
先日ネットを見ていてうさぎにいいときいて 先生に相談したところ、
自分は中医師ではないのでなんともいえないけど、
害はないだろうから使ってもいいでしょう、とのことで
今日買ってきて使い始めたところなんです。
そこへponsukeさんからのコメント。なんという偶然かしら。笑)

我が家ではアクアコールを常備しています。
水分だけならいいのですが、糖分の入ったものは獣医師があまりいい顔をしないので内緒で先日ちょっとだけ使いました。

糖分はたとえ野菜にも入っていてうんちのゆるいあーぷるは野菜もあんまり許されていないのです。
普段正常なおなかならいいのでしょうが うまれつきうんちのゆるいあーぷるはいろいろ制限があってかわいそうです。
お野菜 大好きなんですけどね。
まぁ、内緒でほんの少しはあげてますけど。
今もうんちゆるゆるで 困っています。
でも牧草だけはたくさん食べてくれるので助かっていますよ。
3番刈りですけどねぇ。
いろいろ心配してくださってありがとうございます。

お腹が丈夫になるいい方法、他にもなにかありましたら又コメントくださいね^^

day 2016-11-21 10:09
name ゆーしゃん
trip 7TXv5a6U
url http://usagiuchagiboo.blog102.fc2.com/

編集 ]

>ゆーしゃんさん

お返事遅くなってごめんなさい!!
あーぷるちゃん、目で判断出来ず…に思わず笑ってしまいましたw

うちは東京・中野区ですが、ツボとか中医学を取り入れている病院があるんです。
知る限り2ヶ所くらいですが(あまり真剣に探したことがない(;^_^A)。
実践してる方も多いし、ツボの場所は先生にきいたので続けていても大丈夫だと思いますヨ♪

うちのくろべえは、途中でお灸が取れてホリホリ穴をあけてしまい焦ったことがあるので、裏面全体に両面テープで補強してました。
3時間は効くようなので、目を離さないようにしてましたが。

腸内環境が良くないようなら、サプリを試してみるのも。
といっても、カロリー的なこともあって賛否両論てのが実情ですが、くろべえはこれが大好きだったので食欲チェック&食べる起爆剤になれば、と1日1回少量をあげてました。
糖分もあるだろうから、あーぷるちゃんにはどうかなぁ。

「うさぎの乳酸菌」
https://www.rabbittail.com/products/detail/927

アマゾンや楽天でも買えると思います。
似たようなものでサンコーのがあるのですが、硬いのと味が違うのか?うちのコは食べず。

また何か思い出したらコメントに入れますね!!
day 2016-12-02 13:13
name ponsuke
trip -
url http://oponchi.blog7.fc2.com/

編集 ]

あけましておめでとうございます。
お久しぶりに来たら、頑張ってるponsukeさんに逢えた(^_^)

元気で良かった〜fight
day 2017-01-02 06:51
name つづきママ
trip -
url

編集 ]

>つづきママさん

わわゎ!2月になってもうた!
遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
つーくんママもお元気そうで何より!!
ずっと放置しっぱなしだけど、コメント頂けると嬉しいものですね♡
(なのにチェックしてなくて、ごめんなさい!!)
ありがとうございます!m(;∇;)m
day 2017-02-07 02:05
name ponsuke
trip -
url

編集 ]

昨日はあーぷるのために温かいお言葉 ありがとうございました。
まだ信じられなくて ふっとしたはずみにそこらへんにいるような気がします。
いや もしかしたらほんとにいるのかもしれませんね。
あーたんはひとを笑わすために生まれてきたような子でなにをしても可笑しくて・・・・
それだけに今は寂しくて寂しくてたまりません。
こんどはできれば健康な体でまた我が家にきてくれればいいなと心から願っています。
day 2017-05-29 12:32
name ゆーしゃん
trip -
url http://usagiuchagiboo.blog102.fc2.com/

編集 ]

>ゆーしゃんさん

ちゃんと眠れていますか?
お笑い担当のあーたんが心配しないよう、笑ってもらえるよう
くれぐれもお身体にお気をつけてくださいね。
そして、きっと、また会えますように。私も心から願っています。
day 2017-05-30 23:33
name ponsuke
trip -
url http://oponchi.blog7.fc2.com/blog-entry-1303.html#comment-top

編集 ]

☆コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

☆トラックバック

この記事のURL:http://oponchi.blog7.fc2.com/tb.php/1303-5c2929c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。