☆ぷろふぃ~る

ponsuke

ponsuke

相変わらずトロトロpon。ぐーたら過ぎておなかもトロトロ。や、やばいっす!!

admin

☆最新の記事

アプリ「ニャンだぁ!らんど」について

里親さん募集中!

やっぱり…

閑話休題

おふたりさん〈最初の一歩〉

みつわちゃんがお嫁入して〜

ひょんなことから…

わかちゃんのこと〈後編〉

☆月別

2016-11(1)

2016-09(1)

2015-08(5)

2015-07(4)

2015-04(2)

2015-03(3)

2015-02(3)

2015-01(7)

2014-11(1)

2014-10(2)

2014-09(3)

2014-08(3)

2014-07(10)

2014-06(11)

2014-05(13)

2014-04(9)

2014-03(13)

2014-02(8)

2014-01(5)

2013-12(5)

2013-11(2)

2013-10(6)

2013-09(9)

2013-08(8)

2013-07(10)

2013-06(5)

2013-05(4)

2011-10(1)

2011-08(1)

2010-04(2)

2010-03(2)

2009-09(1)

2009-08(1)

2009-07(3)

2009-06(7)

2009-05(8)

2009-04(8)

2009-03(8)

2007-03(2)

2007-02(7)

2007-01(12)

2006-12(7)

2006-11(7)

2006-10(12)

2006-09(17)

2006-08(11)

2006-07(22)

2006-06(21)

2006-05(30)

2006-04(19)

2006-03(23)

2006-02(26)

2006-01(33)

2005-12(27)

2005-11(28)

2005-10(36)

2005-09(36)

2005-08(29)

2005-07(32)

2005-06(35)

2005-05(39)

2005-04(20)

2005-03(39)

2005-02(38)

2005-01(33)

2004-12(30)

2004-11(34)

2004-10(50)

2004-09(53)

2004-08(75)

2004-07(60)

2004-06(51)

2004-05(42)

☆最新のコメント


[ponsuke]02-07


[つづきママ]01-02


[ponsuke]12-02


[ゆーしゃん]11-21


[ponsuke]11-10


[つづきママ]11-01


[ponsuke]08-12


[つづきママ]08-12


[ponsuke]08-12


[つづきママ]08-11

☆最近のトラバック


[クラッシックの世界]09-29

fogリネンナプキン
[ナプキンをあげる]09-19


[日本の心-四季折々の風情を感じ...]08-13


[ナプキンをたくさん集めました]07-23

笹倉鉄平について
[イラスト&お絵かき お役立ちサイト]02-23

おぽんちNote♪


S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

[ 2017-04 ]

☆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆一番大切なもの

幼稚園児の時、デザイナーといったらお洋服、という知識しかなかった。
なんか違うんだけどな〜と思いながら、小学校の卒業文集に
「大きくなったらデザイナーになってパリへ行く」と書いた。
その数十年後「あ、こっちの世界だったんだ」と知った世界へ進んだ。

ボランティアもおんなじ。
20数年前にホスピスでのボランティアをしようと思ったけど、
今と違ってネットもなく情報もなく、調べる手だても知らなかったおいらには、
寄付金をつのるべく人数だけは集めたけど、結局何をどうして良いのか全く分からなかった。

はんぺんがお月様に還って、初めてネットで「うさぎ」という検索ワードを入れてみた。
いかに何も知らなかったかを思い知り、もっと色んなことを知りたい、と思って検索し続けた。
そうして
馴染みの病院から聞かされてはいたけど、去年6月にものすごく近所に猫のシェルターが出来たことを知った。

「おぽんちNote♪」では、おぽんちなので一度も書いたことがなかったけど、
昨年3月に子宮筋腫で全摘の手術を受けて、4月に乳がんが見つかって、
仕事もとどのつまりのクビになって時間だけが出来たから
こりゃ〜いい言い訳のつく、いい時間が作れた!とばかり、治療のかたわら、ボランティアをしようと思ったのだ。

でもね。
ねこ飼ったコトないよ。うさぎだって試行錯誤の連続なのに、細かい状況なんて気づいてあげられるワケもない。
ただただ、少しでも居心地が良いように、とお掃除に専念しようと思ったけれど、
やればやるほど、自分を責めてしまうおいらがいる。

どうして出来ないんだろう。何をやっているんだろう。
ねこ達に時間を使っている分、今まで以上にくろべえにも充分時間をとって一緒に遊ぶようになった。
でも、なんだか空回りのような気がするんだ。
なんにも身になっていない。何も手についていない。そんな気がして仕方がないようになったんだ。



くろべえ。機嫌が良かったり、体調が良かったり、不機嫌だったり、不調だったり。
そうだね〜。まず、キミを一番に考えてあげなければならないんだよね。
キミとの時間を充実させて、キミの健康の管理に心を砕かなければならないんだよね。
かーちゃんは、色んなコの心配をして、お世話できるほど器用じゃないから、
因数分解が全く分からなくて、翌年何かの拍子に
「あ!これってこういうことだったんだ!」と気づくくらい、アホなのんびりさんだから、
まず目の前にいてくれるキミの命を、大切に大切に育てていくべきなんだよね。

…きっと、もっと何年も先に、できることがあるかも知れない。
でも、それは今じゃないんだ。
自分の不出来を呪って、他人の知識をうらやむべきではないんだ。
そして、そのコンプレックスが「虫をみるような目で見られている」と思わせる。いや、実際挨拶もされないから(おいらもしなくなった)虫なんだろうな。

それでも、一緒にお世話をする人達は素敵なヒトばかりだった。
お世話しているどの子も、みんな可愛くて可愛くて、どれだけ抱きしめても足りない気持ちになるけれど、
愛情すら思うようにコントロールできないふがいない今の自分は、
ボランティアという、命を守るお手伝いをするなんて身に余ることを望んではいけないんだと思うんだよ…。


…何気にねこカテゴリ見てたら、随分昔に里親募集のやり方も知らなかった頃にも似たようなこと思ってたんだね。
その頃からみたら半歩くらい進んだかな。
あと数年経ったら、もう少し進んでたらいいな〜…遅々としてるうちに、何も出来なくなる時が来そうだw




☆コメント

お~いponsukeさん
どこの深みにハマっちゃったんだい!?

こういう時は這い上がろうとせず けれど諦めるでもなく揺蕩う葉っぱのように力を抜いてみましょう
じきに明るい空が見えてきますよ


day 2014-01-18 22:06
name ちょっQ
trip -
url

編集 ]

>ちょっQさん

だはは☆どこの深みだろー?!
ちょっと脱力してみます。え?誰?いつも気が抜けてると言ってるのはw

這い上がらず、諦めもせず、
ひょっこり手をついて顔を出したところが、今と違う海岸でもいいんですよね。
空はつながってるんだし(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ありがとう!ちょっQさん。ホレてまうやないかー!
day 2014-01-18 22:24
name ponsuke
trip -
url http://oponchi.blog7.fc2.com/

編集 ]

私なんて、本当になーんも生産的な事をせずに、のうのうと生きてきましたw
子供の頃は早く大人になって、立派な人になるんだ!なんて思っていたのに、気付いたら年齢だけが立派になって、あれしたい。これもしたいと思うだけで、面倒な事からは逃げ、楽な方楽な方へと流れてしまいました(´Д`)ハァ…

一生懸命にやっても、体壊したらおしまいなんですよね。
自分の体とはいえ、病気になるのは自分のせいでもないし、好きで病気になったわけでもないのに、あっさりとクビを切られ賠償まで求められ「あんなんじゃどこの会社行ってもクビだよww」なんて裏で嘲笑されてたりして。所詮は駒だって事、一生懸命だった時は気付けなかったなぁ驕っていたなぁと、もう自分を可愛がる事に専念する事にしました。

だからというか、ponsukeさんも自分とくろべえを可愛がる事に専念してくださいw
マザー・テレサも言ってるじゃないですか
「家族を愛せなければ、隣人を愛せません。」
まずは自分と家族を。その他は次で良いんですよ。えぇ。
(マザー・テレサの名言集刺さるわー)

お互い、3歩進んで2歩下がってワンツーパンチで行きましょ!
day 2014-01-22 20:10
name ロバ子
trip -
url

編集 ]

>ロバ子さん

マザー・テレサの名言、色々知りたくなっちゃったぞぃ。

ほんとねー。その昔、徹夜どころじゃない職場にいた頃(乃木坂とも言ふw)、親に
「そこまでやって身体壊したら、会社が面倒みてくれるのか?」と言われてたけど、
健康管理は自己責任なんだよね。
ある程度「抜く」のも必要なんだけど、頭で分かっていても中々出来なかったり。
それを嘲笑する人は、いったいどんな人なのだ?と思ふ。

身体もそうだけど、キモチも、
「こうしたい」「こうじゃない」と考え過ぎる余り着地点すら見失い迷走してしまた。つか、着地点を想定してたっけ?て感じ。
立派なオトナの道は遠い(爆)

そんなおいらでも、こうしてコメントもらえたり、手を差し伸べて、時間をくれる人がいたヨ。有難や…。

えーい!こうなったら
ワンツーパンチ&わっしょい☆で行ってやろうぢゃないのっ!
(ι´д`)/ゎっιょぃ

day 2014-01-23 03:27
name ponsuke
trip -
url http://oponchi.blog7.fc2.com/

編集 ]

☆コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

☆トラックバック

この記事のURL:http://oponchi.blog7.fc2.com/tb.php/1197-38c41c8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。