☆ぷろふぃ~る

ponsuke

ponsuke

相変わらずトロトロpon。ぐーたら過ぎておなかもトロトロ。や、やばいっす!!

admin

☆最新の記事

アプリ「ニャンだぁ!らんど」について

里親さん募集中!

やっぱり…

閑話休題

おふたりさん〈最初の一歩〉

みつわちゃんがお嫁入して〜

ひょんなことから…

わかちゃんのこと〈後編〉

☆月別

2016-11(1)

2016-09(1)

2015-08(5)

2015-07(4)

2015-04(2)

2015-03(3)

2015-02(3)

2015-01(7)

2014-11(1)

2014-10(2)

2014-09(3)

2014-08(3)

2014-07(10)

2014-06(11)

2014-05(13)

2014-04(9)

2014-03(13)

2014-02(8)

2014-01(5)

2013-12(5)

2013-11(2)

2013-10(6)

2013-09(9)

2013-08(8)

2013-07(10)

2013-06(5)

2013-05(4)

2011-10(1)

2011-08(1)

2010-04(2)

2010-03(2)

2009-09(1)

2009-08(1)

2009-07(3)

2009-06(7)

2009-05(8)

2009-04(8)

2009-03(8)

2007-03(2)

2007-02(7)

2007-01(12)

2006-12(7)

2006-11(7)

2006-10(12)

2006-09(17)

2006-08(11)

2006-07(22)

2006-06(21)

2006-05(30)

2006-04(19)

2006-03(23)

2006-02(26)

2006-01(33)

2005-12(27)

2005-11(28)

2005-10(36)

2005-09(36)

2005-08(29)

2005-07(32)

2005-06(35)

2005-05(39)

2005-04(20)

2005-03(39)

2005-02(38)

2005-01(33)

2004-12(30)

2004-11(34)

2004-10(50)

2004-09(53)

2004-08(75)

2004-07(60)

2004-06(51)

2004-05(42)

☆最新のコメント


[ponsuke]02-07


[つづきママ]01-02


[ponsuke]12-02


[ゆーしゃん]11-21


[ponsuke]11-10


[つづきママ]11-01


[ponsuke]08-12


[つづきママ]08-12


[ponsuke]08-12


[つづきママ]08-11

☆最近のトラバック


[クラッシックの世界]09-29

fogリネンナプキン
[ナプキンをあげる]09-19


[日本の心-四季折々の風情を感じ...]08-13


[ナプキンをたくさん集めました]07-23

笹倉鉄平について
[イラスト&お絵かき お役立ちサイト]02-23

おぽんちNote♪


S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

[ 2015-01 ]

☆スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆キミは元気で何よりだw



ちゅんちゃんはねー、元気だよ♪

ちっちゃいながらも、心持ち大きくなってきたの。
ミルワーム買う度胸ないおばちゃん、ミルワームパウダーでお団子作ってくれたんだ。
…丸くないけどねw

ちっちゃいけど、一番元気だよ。えへへ♪

スポンサーサイト

☆まろ、おまえもか

あれ?おかしいな?と思ったのは1月15日。
あの「ごはん、くれくれ」食いしん坊が、パタと食べなくなってしまた。
口に入れても、ぽろ と落としてしまう。
歯でも痛いのかなぁ?
どうした?まろこ??
カリカリも、ふやかしごはんも食べないのかぃ?
普段から覇気ないっちゃーないが、なーんか元気ないのぅ。
明日、病院へ行くかいな?



どうやら懸念していた歯ではない
模様。血液検査もこれといって変化ナシ。少し脱水症状がみられたので点滴。
これで食欲出なければ、腰とか外傷的なものも疑われるそうな。
メタボ食に変えてたのだけど、違うのあげたらちょっと食べる。
もしや、甘えん病?と思うも、やっぱりおかしい…。

19日。
気になるので再度受診。
食べてないのに体重が減ってないっつーワケで、血液検査+エコー+レントゲン。

maroko02_20150128210621ab9.jpg

ふぅ〜。またチクッとされちゃったよ。

あ〜の〜ね〜。
「異物ではなさそうだけど、毛玉かなー?」とにかくお腹がぱんぱんだそうな。うさぎで言う、うっ滞状態。

maroko05_201501282106270f6.jpg腸が動くようにバリウム強制給餌、
吐き気止めの注射。
そして…
点滴。3日分。

明日からおいらがやるのか。

んもう、色んな意味で白目(°▽°)

幸いボラ仲間が日替わりでかけつけてくれたけど、
さすがに3日目はおいらヒトリ…

ドキドキドキ…

maroko06_201501282107003aa.jpg

ボク、もう慣れた。

ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?

ビビるおいらを尻目に余裕綽々。
にゃんと!ほぼ保定いらずであった!!

maroko07_20150128210702d53.jpg
何とか翌20日から、ぽちぽちとうんぴが出始め、21日には久々の「ごはん、くれくれ」復活。

食べても食べてもハラ減り?
急にいっぱい食べちゃイカンよー。

しかし。。。。

よ、良かった…。まさか手術なんてコトになったら…と心配しただよ。

それにしても、手がかからないヤツ。

うさぎのうっ滞みたいのなら、お灸も悪くないだろ。と付けてみたら
案外おとなしくつけてたりw



maroko04_201501282106256cb.jpg

なんかポカポカするね〜。

念のため23日にまた受診。
向かって左が19日のレントゲン。右が23日。

maroko09_20150128210704520.jpg

素人のおいらにゃよく分からんが、
普通のコより結腸が大きいかも?だそうな。そうすると、今回のようなコトがまた起こりえるというので(げげ〜っ!)、
メタボ食止めて、消化器サポート食を試してみることにしますた。

ちゃんと水分摂って、おなかもたまにマッサージしましょうかね〜。

maroko08_20150128210702a18.jpg

苦しゅうない。良きにはからえ。


…まったく、どいつもこいつも一度に…
こうして、おいらの1月の殆どは過ぎ去ってゆくのでありました。ちゃんちゃん。


とほほ



☆なにやらバタバタしてますが…

年明け早々から、具沢山な我が家。

kuro001.jpg1月12日のこと。
「あっ!くろべえ、3連うんぴが!!」

こりゃ大変とばかり、その夜念入りにブラッシングしたのだが…
翌日、ピタリとごはんを食べなくなってしもうた(T△T)

アレルギーの喘息持ちゆえ、ブラッシングはお風呂場なんだが、
どうやら長時間のブラッシングで、殿の身体が冷えてしまったらしい。>おいらってバカ(涙)


一昨年11月にうっ滞になって、完全回復まで1ヶ月かかったから、
去年「11月も乗り越えたね〜♪良かったね♪」なんて言ってた自分が、原因を作ってしまった…大反省。

その時にもらった飲み薬を1回分取っておいたので、万一夜緊急事態になったら…と、一応病院へ電話したが、
「11月だと…1年以上経っちゃったね〜」と、失笑を買う始末w>バカの上塗り

一晩、お灸と耳マッサージでやり過ごし、いざ!病院へ!チャリチャリチャリ…



秋以降、寒くなってからは外出も控えて=健康診断もしてなかったので、
とりあえず全身チェック☆

懸念の歯も大丈夫。たまころもOK。
うっ滞も、ホントに軽い段階だったので、注射もナシ。
念のため飲み薬を出してもらい「1年は使えるからね」と(笑)

今回はあっという間に回復!
薬も飲むことなく、今に至る殿である。

kuro02.jpg

明日葉うめ〜♪

…と、ちょいバタバタモードも乗り越えて、23日。

kruo03.jpg

殿、5歳のお誕生日!
(*・x・)/゚・:*:・。☆Congratulations


晩ごはんの後だから、ちょっとだけ…先代の兄弟はんぺんの分もね♪


kuro04.jpg

一目散にリンゴをくわえてゆく殿。
…せっかく盛りつけしたのに…(ノ_・。)
向こうが見えそうにペランペランのリンゴゆえ、一気にくわえること4枚(爆)

kuro05.jpg

リンゴを食べ終わると、パクチー・ニンジン・パセリはお行儀良くお皿からw

殿、元気でお誕生日を迎えられて良かったね♪
これからも、まだまだワンパクで元気な殿でいてくださいよーっ!

☆2015年、すでに盛りだくさんデス

1月2日の夕方。FBのおいらのタイムラインに、飲み繋がりの顔見知りからコメントが。
「ねこがひかれたみたい。ポストのとこ」

???ポストってどこじゃぃ?
そんなのおいらに言われても、どーしろと???
ちなみにコメント書かれた記事は、初詣でぽん酒飲んでる写真であった。はて。

放っておこうと思ったけど、もし餌場に来てるコだったらな〜。
とりあえず、一番近くのポストまで行ってみるかー。

…事故じゃないぢゃん。おまけに見たことない子猫だし。生きてるし。

2、3人がまわりで見てたけど、埒が開かなそうだったから
地域猫のUさんに「今、来られます〜?おいら手ぶらで来ちゃって。キャリー取りに戻るから〜」と電話。
ついでにダメ元で、近場の野良にゃんに理解のある病院にも電話。
運良く繋がって、すぐ連れて行くことに。

そしたら、見守ってたひとりのおじいさん。
「うちにも2匹猫がいます。何かの足しに」といくばくかのお金を!感謝!!

チャリチャリチャリ…寒っ!(この先、1枚痛々しい写真があるヨ)



生後4ヶ月くらいと思いきや、乳歯がないから半年以上?
でも、痩せてガリガリ。低体温と栄養失調。
さらに。。。

m02.jpg

右足と脇腹に裂傷が。
「こりゃ、ハクビシンにやられたかな〜?弱ってるところをやられたか、やられて弱ってしまったか?」

どっちにしても、この寒さの中、一晩放置されてたらダメだったかも、とな。

とりあえず入院して、毎日の消毒とレボリューション。
保護した通り名をとって、「みつわちゃん」と仮名つけますた。

みつわちゃん。頭が左右にグラングラン揺れるの。
低体温のせいかなー、違うかなーと言ってたけど。

m03.jpg

翌日会いに行ったら、ちょっと落ち着いてごはんも食べてた。
うーん。今から里親さん探すか、頭の揺れの状態を確認してからにするか。。。

そして1週間後。
揺れは少なくなってきたものの、消えることなく。
どうやら興奮するとヒドくなるそうな。

m04.jpg

やっぱり先天性のものなのかなー。。。
悩みつつもFBにupしたら、な、なんと!
ボラ仲間が手を挙げてくれた!
「うちはヤンチャな男子2匹いるから。一人っ子として大切にしてくれるヒトが現れるまで…。
もし誰もいなかったら、うちのコとして迎えることも前提で。」

彼女はちょっと遠いところに住まいがあるので、しばし我が家で様子をみつつ、ワクチン等必要な処置をすることに。

m05.jpg

退院の日。
顔つきもしっかりしてきたね。ごはんもモリモリ食べてたみたいだし、
くろべえ殿とちゅん太郎さんがいるけど、しばらく狭い我が家で我慢してにゃ〜!

m06.jpg

ボラ仲間から、ごはんのご寄付やふわふわフリースも貰って、
シャーシャー!パンチ!のみつわちゃんも、女の子にみえるぞぃw

興奮すると、全身膠着しちゃうのか、手足も動かせずゴロンゴロン転がっちゃう。
でも、目があうとシャー!全身使って繰り出されるパンチは、かなり強烈な右ストレート(爆)
もしかしたら、耳も聞こえてないのかも。
そりゃコワいことだらけだよな。

ま〜のんびり行こうか、みつわちゃん。
まろこで鍛えられたから、おばちゃん全然負けませんことよ。
(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

…しっかし、皆の衆どころか、我が家は動物園だぜよ。はっはっは(笑っとけ!)

☆急転直下の…(少し長いよ。ごめんね)


お馴染み地域猫のふーちゃん。
これは昨年12月19日に撮った写真。
相変わらずの短い手足がプリティーなふーちゃん。
寒いな〜。暖かい場所確保出来てるか?
寒かったり、おなか空いて餌場に何もなかったら、うちの猫はうすにおいでね。

なんて話しかけてたんだな。
それが、その数日後の23日。
餌場に地域猫おばさんのUさんと、知らないおばさんが…
「どうしたの?」と近づくと「しーっ!静かに!!」

(・vv・) ハニャ???

「あっ!入った!これ持ってて!!」
…ヒモを渡されて、見たら

fu_1223.jpg

あっ!ふーちゃん!!

聞けば、その前日。餌場はす向かいの猫嫌い家族とUさんがモメたらしい。
こりゃ、ふーちゃんに何かあっては大変!と、
ふーちゃんを一番可愛がってたUさんは、守りたい一心で捕獲を頼んだそうな。

昔TNRしてから人一倍警戒心が強くなって、二度と捕獲できないのでは…と思われてたふーちゃん。
聞くところによると「神技を持つボラさん」に、あっという間に捕獲されてしまった。

fu_02.jpg

百戦錬磨のボラさんに「あら、ごはん食べてる!捕獲器でごはん食べるコ初めてみたわ〜」
と言われつつ、その足で血液検査等のため病院へ。
その後、最期までふーちゃんをうちのコとしてお世話する、というUさん宅へ引き取られたのでした。

筋金入野良にゃんのふーちゃん。
とりあえずUさん宅2Fの6畳間に。
ケージに入れた箱から出てこず、ごはんとトイレはちゃんとしてるけど。

Uさんに会うたびにそんな話をして、
「あの、おっとりまろこですら数週間かかったから、ふーちゃんはもっとかかるよ。のんびりね。」なんて言ってたんだ。

そうして年も開けて1月20日。
お昼前にUさんから電話。

「ふーちゃんが、冷たくなってる」

え?!

「朝、ごはんが減ってないな?とケージを覗いたら、もう冷たくなってた。
どうして?
ふーちゃん、外を自由に走りたかったのかも。
もう保護なんてしない。善かれと思ったことが裏目になってしまった。」

動揺してるUさんに霊園への手配など伝えて、夕方Uさん宅へ。
小さな花束をいっぱい持って行って箱に入れた。

fu_0120.jpg

ふーちゃん。
とても安らかな顔をしてる。
なんだか笑ってるように見えるのは、気のせいかな。

去年の冬、玄関先に置いたキャリーにも入らず。
Uさんに「入らないよ」と言ったら
「TNRの時に使ったキャリーだから。きっと覚えてるんだよ。」

そんな警戒心の強いふーちゃんが、捕獲されてごはん食べてたって、
何だかね、知ってたような気がするんだ。
最期にあったかい場所を、自分で選んだような気がするんだ。

6、7歳、もしかしたらそれ以上の、野良にゃんとして頑張って生き抜いて来たふーちゃん。
エイズ陽性だったから、先住さんと一緒には遊べなかったかも知れないけど、

「居間で走ってる姿を想像して、楽しみなんだ。
春になる頃には、少しは慣れてるだろうから、1Fに置けるように大きなケージを買おうと思うんだよ。」

そう言ってたUさんのおうちから、虹の橋を渡っていきました。

fu_03.jpg

これは去年、麿がうちに来始めた頃の写真。
不思議と麿には威嚇しなかったね。近寄っても、黙ってそばにいて、そっと遠ざかっていったり。

小さいコロコロの身体で、短い手足でパタパタと走って、
カラスにも負けない、新参者に塀の上から体当たりをかましてた、
「ふーちゃん」と呼ぶと振り向いた、
強くて、可愛くて、優しいふーちゃん。

また会おうね。
今度は最初から暖かいおうちで、強くなくても、ただただ可愛いふーちゃんとして暮らそうね。
長いお外生活、お疲れさま。
大好きだよ。ふーちゃん。またね、きっとね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。